導入の流れ

1、まずはお問い合わせください

1、まずはお問い合わせください

導入をご検討の方には、トライアル導入をオススメしています。
オゾン発生器を設置することで、どれだけ菌が無くなるか、においが無くなるかを体感していただき、有効だと感じていただけたら導入できるような体制をとっております。

2、デモ機でトライアル運用

2、デモ機でトライアル運用

まずはご指定頂いた場所にお伺いして、どの程度の出力が必要か計測し、デモ機を設置します。トライアル期間中は、5分おきにオゾン濃度を計測し、トライアル期間終了後に濃度データのご提示と、菌の死滅状況のレポートをご提示致します。
※ トライアルはデモ機1台につき50,000円を頂戴しておりますが、導入申し込みをいただいた場合は、トライアル費用は全額返金致します。

3、導入設置工事

3、導入設置工事

導入のお申し込みを頂きましたら、必要な台数を設置致します。エアコン空調設置タイプはエアコンのダクトにオゾンを放出するような配管工事が必要となります。(店舗の空調の状況、設置方法により、設置工事の方法は異なります。)
また、導入設置時に、利用方法、注意方法等のご説明をさせていただき、運用開始となります。

4、運用保守

4、運用保守

保守を付帯するかどうかはお選びいただけます。保守をお申込みいただいた場合は、保証期間内は万が一、故障などのトラブルがあっても無償で対応致します。
また、濃度センサー設置をお申込みいただいた方には、濃度レポートを定期的にご提示、お渡しいたします。(保守をご利用されない場合の保証期間は1年保証となります。)

tiscoのオゾン発生装置

tiscoのオゾン発生装置

各ウイルス等の除菌対策の一環として、オゾン発生器の導入を検討されている方もいらっしゃると思います。しかし、オゾンガスで除菌するには、いくつかの注意点があります。

  1. 【1】除菌に必要な濃度管理ができること
  2. 【2】濃度が高すぎると、人体に有害なため、適切な濃度調整ができること

これらをクリアできる濃度計測(自動管理)、動作タイマー付きのオゾン発生器は当社の商品の一番大きな特徴です。

トライアル導入実施中!お気軽にお問い合わせ下さい。